浮気,決めつけすぎ,禁物

MENU
SNSで浮気発見

浮気を決めつけすぎるのは禁物

決めつけはよくない

もし旦那様が浮気をしているかと疑い問い詰めたとします。
その時、旦那様が逆切れした場合、離婚をする気はない可能性があります。

 

もちろん、その時に発した言葉にもよりますが「浮気なんてしてないって言ってるだろ!」と本気で怒った場合は、浮気している可能性は低いです。

 

とはいえ、あなたは離婚する覚悟をしておくのは重要です。
旦那様が浮気をしていてもしていなくても、状況が悪化してしまえば離婚することにもなるからです。
もし、旦那様が逆切れしたら、しばらく様子をみましょう。
この時に、旦那様を試すような行動は、絶対にしてはいけません。
例えば、離婚する気がないのに離婚を臭わすような行動をしてしまうと、あなたが関係を修復したがっているのか、離婚してがっているのかが分からなくなります。

 

曖昧な態度ばかりを取っていれば、口だけで離婚する気はないのだなと判断されるのがオチです。
旦那様のプライドを傷つけるような行動をすれば、残っていた愛情もなくなってしまいますし、全くの逆効果です。

 

あくまでも可能性、疑いすぎはNG


現段階では、浮気の疑いだけで証拠がない段階であれば、旦那様の浮気を疑われるような行動も、例えばあなたがすぐ怒ったりイライラするタイプの場合、正直に言ったところで会う相手が女性だから怒られるだろうから言わないでおこうといったケースも考えられます。

 

浮気を疑っているだけの段階で旦那様を疑いすぎてしまうと、保たれていた信頼関係も壊れてしまいます。
あなたに向けられていた旦那様なりの愛情も、なくなってしまうかもしれません。

 

男性と女性は、根本的に考え方が違います。
女性は何でも話すことが誠意だと思っている人も多いようですが、男性は反対で、必要以上のことは話さないといった考えが多く、これを違う方向に捉えてしまい、隠し事をしている・浮気をしていると疑いの目を向けてしまう奥様も少なくないのです。

 

あなたが怒りっぽいタイプだからあえて説明をしなかったのに、その原因のあなたが「説明しない旦那が悪い!!」と怒るのを想像しただけで、愛情が冷めていくのが容易に分かりますね。

 

あなた自身の幸せを考える


恋愛において、彼と一緒にいるという考え方は当たり前であり、浮気が発覚しても意地になって一緒にいる人もいるかもしれません。

 

ですが、結婚している場合の浮気となると、言葉だけで、付き合いましょう・別れましょうとはいきません。
子供がいれば尚更です。
旦那様の浮気に執着せずに堂々としていれば、返って関係が修復できる可能性もあるのです。

 

いくら旦那様のことが好きだからといっても、その気持ちに振り回されては、あなた自身を見失うに過ぎません。
旦那様が本当に浮気をしていた時、離婚したくないからといって我慢をして、あなたの感情を殺して毎日一緒に過ごすのは、幸せなのでしょうか?

 

そもそも、あなたを裏切って平気で浮気をするような男性が、本当にあなたを幸せにしてくれる運命の人なのでしょうか?
少なくとも、違うような気がします。

 

もし浮気の事実が発覚してもいいように、あなたが堂々としていられるように、人生の選択を誤らない正しい判断が出来るよう、強くいてください。