MENU
SNSで浮気発見

浮気の日記で証拠を残しておく

浮気日記を書いてみましょう


旦那様の浮気を疑い始めたら、浮気日記をつけてみませんか?
浮気日記は、名前の通り、浮気の日記をつけるというもの。
旦那様が怪しい行動をし始めたなと感じたら、残業で遅くなった日や帰宅時間などを記録しておくのです。

 

こうしておけば、旦那様がどのような行動をとっているのかが把握できるようになります。
気になった旦那様の言葉や、どこに出掛けると言って出掛けたのかなどを記しておくといいでしょう。

 

行動が把握しやすくなる

旦那様の帰宅時間が遅かった日、何時に帰ってきたのかといったことや、怪しい行動をとった時の状況、そして、レシートやクレジットカードの明細を保管しましょう。

 

携帯をチェックしている人であれば、怪しいやり取りのメールや着信、そしてそのメールアドレスや電話番号も浮気日記に記載しておきましょう。

 

浮気日記のメリット

やはり、浮気日記をつけることで、旦那様の行動パターンや、何曜日に帰りが遅い、何曜日になると携帯をよくいじるなど、状況が把握しやすくなります。

 

浮気日記を見直した時に、決まって○曜日になると帰りが遅いなということが分かるようになるので、ご自身が行動に移す時にも動きやすくなりますし、何よりも、探偵に依頼する場合、調査を担当する探偵さんも動きやすくなりますから、より証拠を掴みやすい状況もつくれるでしょう。

 

離婚の際や調停などで有利

浮気日記が、いざという場合の動かぬ証拠になることもあります。
また、ちょっとでも怪しいと思うものがあれば、必ずコピーを撮るなどして控えておくようにしましょう。
コピー出来ないといったものは、携帯カメラやデジカメを使って撮影し、証拠として残しておくようにします。

 

気持ちを落ち着かせる手段にもなる


浮気日記は、旦那様の浮気の証拠を掴むための手段である一方で、あなたが冷静さを取り戻すことが出来るアイテムでもあります。

 

浮気が発覚してしまった時は、きっととても悲しくてお辛いと思います。
ですが、将来の自分が幸せであるためにも、その悲しい気持ちや怒りに負けず、しっかりと記録として残すよう努めましょう。

 

そして何よりも、浮気日記をつけることで、自分を取り戻して冷静になることが出来ます。
何かの証拠を掴む場合は、状況判断も必要ですし、何よりも冷静な気持ちがなければ足元をすくわれてしまうだけなのです。

 

また、浮気日記をつけているうちに、あなた自身で旦那様を尾行しようという考えになる人もいるかもしれません。
ですが、実際にあなたが尾行するというのは、なかなか難しいものがあります。

 

ですから、探偵事務所や興信所に依頼するのが確実です。
費用の関係で、ご自身でと考える場合もあるでしょう。
もし、ご自身で浮気調査を行う場合は、自分の姿を見られてはいけません。
旦那様は当然、あなたのお顔を知っていますし、浮気相手によっても、あなたのことを知っている人物かもしれないからです。

 

ですから、絶対に尾行していることに気付かれないよう慎重に行動する必要があります。
隠れる場所がないところもあるでしょう。
人通りが多ければ、旦那様に見つかることがなくとも、周りから怪しまれることがあります。
そうなると目立ってしまいますから、出来るだけ自然に尾行するようにしましょう。