男性,どのように,浮気,隠す

MENU
SNSで浮気発見

男性の浮気の隠し方

男性はどのようにして浮気を隠すのか?について考えてみましょう。

 

残業や接待など装って外食が多い

結婚していると家で食事をして寝て朝会社に出掛けるという生活サイクルになると思いますが、不倫をしている場合、食事は家で食べるというの増えて来る傾向にあります。

 

浮気相手と食事をするにしても、家で食事をしない日が続けば怪しいですし、もし遅く帰る理由が残業であるならばなおさら。残業で食事をしていないのですから、お腹が空いていなければおかしいですし、疲れているなら尚更、家でゆっくり食事を摂りたいものです。食事が準備できない状況なのに夜の外食が続けば誰でも怪しいと思うのが普通です。

 

連絡できない時間帯がある

浮気相手と会っているとき、連絡が取れないことが多いですが、この時に携帯電話の電源を切ってしまうと怪しまれますね。

 

このような場合は、あえて電源を切らずに後で掛けなおすパターンもありますが、いつも出ているのにおかしい・・・となってしまいます。

 

そうなると今度は、「この時間帯は会議で電話に出られないから」などと、それらしい言い訳をしてごまかします。

 

しかし、夜なのに電源が入っておらずそのことを聞くと「会議だったから」と返してくることもありますが、夜にする会議ってなんでしょうね?

 

ド定番の「急に優しくなる」

そしてこれはもう定番中の定番。

 

多くの場合、浮気をしてしまった男性は、あなたに対して罪悪感を抱いているものです。浮気をしたことで、あなたの大切さに改めて気付く場合もあるでしょう。

 

急にあなたに優しくなったり、あえて一緒に出掛けようとします。

 

だけど家の中では頻繁に携帯を持ち歩く・・・隠し事をしようとして自然に振る舞っているつもりであっても、実際は態度や行動にしっかり出てしまっているものです。

 

バレなさそうな行動ではありますが、じっくり観察していると思いっきり態度に出ているものです。浮気に慣れている人なら、あなたの前では携帯電話を絶対に触らないという行動を取ります。

 

そしてあなたがお風呂に入っている最中やトイレに行っているときにこっそり携帯電話を見たりします。これは、旦那様の浮気を疑う奥様が旦那様の携帯をチェックするときと全く同じ行動です。

 

浮気、不倫をしている場合の対応は?

浮気をした場合、それを後悔する男性。実は多いんです。開き直って浮気を繰り返す男性ももちろんいますが。。。

 

浮気相手は、家庭を壊すつもりがない場合も多く、性欲を満たすことが第一の不倫も多くあります。何よりもバレた時に慰謝料請求をされれば逃れるのは難しいからです。それを知ってもあなたの旦那様に手を出すのですから、いざという時は仏心を見せる必要はないかもしれませんね。

 

浮気をしても、旦那様の方が本気になる場合もありますし、実際に不倫相手から別れを切り出されたことで事件に発展というケースもあるのですから、一言で浮気といっても、人によってはなかなか簡単なものでもないようです。

 

あなたが旦那様の浮気を知ったとき、きっととても傷つくでしょう。その姿を見て後悔してくれる旦那様ならいいのですが・・・

 

普通の暮らしを続ける夫婦もいる


旦那様の浮気が原因で一時は家庭内別居に。
だけど、今では旦那様は浮気を反省し、奥様はそれを許すことで、不倫をする前のように穏やかな家庭を築いている夫婦もいます。

 

どのようにして浮気の話を切り出すのか。
もしあなたに子供がいる場合は、子供のことを考えるとなかなか話を切り出せないかもしれません。
もし離婚になってしまう場合、養育費はもちろん、子供のケアを最優先に考えるでしょう。

 

何よりも、浮気を隠すということは、あなたとの家庭を壊したくないからという理由が一番だと思います。
ですが、もしあなたがすぐにキレるような感情的なタイプである場合、バレれば怒られるからと必死に隠すでしょうし、浮気の証拠を突きつけたところで、それがいいきっかけだからと離婚に踏み切ることもありますから、あなたが短気な場合は注意しましょう。

 

色々疑ったり、心配するなら探偵事務所で素行調査してもらうとすぐにわかります。

 

探偵事務所ですぐに浮気、不倫を暴ける理由をご覧ください。